奥羽本線の駅スタンプ-スタンプ道

奥羽本線の駅スタンプ





奥羽本線の主に普通列車に使われる車両。
鷹巣駅で撮影。

奥羽本線は、青森駅〜福島駅を結ぶ全484.5kmの路線です。
福島駅〜新庄駅までの区間は山形新幹線も走行しており最高時速130kmで走ります。
また、大曲駅〜秋田駅間は、秋田新幹線が走行していて最高時速130kmで走ります。
秋田新幹線は田沢湖線を広軌にしましたが、大曲からは奥羽本線と同じ線路を走るためです。
山形県の高畠駅には駅では珍しい、駅舎に温泉があります。
奥羽本線は、福島駅〜新庄駅と大曲駅〜秋田駅が軌道幅1435mm、
新庄駅〜大曲駅と秋田駅〜青森駅が軌道幅1067mmのため
福島駅〜青森駅を直通する列車は現在は存在しません。


山形県内:米沢駅〜さくらんぼ東根駅間


米沢駅舎

スタンプ旅の始まり米沢駅。


神町(じんまち)駅舎


神町駅は、アメリカ風の駅舎でアメリカに来たような感じでした。
戦後しばらく米軍がいたからこのような駅舎になったそうです。



                                                                                                                                                                                                                                                                                          
米沢駅 高畠駅
よねざわ たかはた
2015年5月17日押印 2015年5月17日押印
赤湯駅1 赤湯駅2
あかゆ あかゆ
2012年6月10日押印 2012年6月10日押印
赤湯駅舎 かみのやま温泉駅
スタンプの絵柄になったドーム形の屋根 かみのやまおんせん
2012年6月10日撮影 2012年6月10日押印
山形駅 天童駅
やまがた てんどう
2013年6月9日押印 2015年5月17日押印
さくらんぼ東根駅1 さくらんぼ東根駅2
さくらんぼひがしね さくらんぼひがしね
2012年6月10日押印 2012年6月10日押印


天童駅前のポストには将棋の駒が乗っています


将棋の町・天童は風景印も将棋の駒の形です




秋田県内:大曲駅〜大館駅間




秋田駅を出発するE3系 2009年6月1日撮影


駅スタンプの絵柄は列車が新しくなると変更されることがあります。
秋田駅の場合、スタンプの中の秋田新幹線がE3系からE6系になりました。
神宮寺駅のスタンプは押した当時はE3系が現役でした。



「花火師の甲子園」大曲全国花火競技大会  撮影菊田菊夫



                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                
大曲駅(現在図柄変更・押印不可) 大曲駅2(図柄変更後の新スタンプ)
おおまがり E6系登場でデザイン一新
2012年11月4日押印 2015年10月5日yoshieさん押印
神宮寺駅(現在、押印不可) 峰吉川駅
じんぐうじ みねよしかわ
2012年11月4日押印 2015年4月26日押印
羽後境駅※DJスタンプ※ 和田駅
うごさかい わだ
2015年4月26日押印 2012年11月4日押印
秋田駅1(現在図柄変更・押印不可) 秋田駅2(現在図柄変更・押印不可)
あきた あきた
2012年11月4日押印 2012年11月4日押印
秋田駅3(E6系になった新スタンプ) 秋田駅4※3月〜5月のみ押印可※
あきた あきた
2015年4月26日押印 2015年4月26日押印
土崎駅 追分駅1
つちざき おいわけ
2012年11月4日押印 2015年4月26日押印
追分駅2(現在図柄変更・押印不可) 追分駅で購入
おいわけ SLあきた路運行記念
2015年4月26日押印 硬券の入場券セット
大久保駅※DJスタンプ※ 羽後飯塚駅1※DJスタンプ※
おおくぼ うごいいづか
2012年11月4日押印 2012年11月4日押印
羽後飯塚駅2 井川さくら駅
うごいいづか いかわさくら
2012年11月4日押印 2012年11月4日押印
八郎潟駅1 八郎潟駅2(現在図柄変更・押印不可)
はちろうがた はちろうがた
2012年11月4日押印 2012年11月4日押印
鹿渡駅※85mm×100mmの特大※ 鹿渡駅舎
かど 特大スタンプのある鹿渡駅舎
2012年11月4日押印 2012年11月4日撮影
東能代駅1(現在図柄変更・押印不可) 東能代駅2(現在図柄変更・押印不可)
ひがしのしろひがしのしろ
2012年11月3日押印 2012年11月3日押印
二ツ井駅 鷹巣駅
ふたついたかのす
2016年10月9日押印 2016年10月9日押印
早口駅 大館駅
はやぐちおおだて
2016年10月9日押印 2016年10月9日押印


大舘駅前にある「忠犬ハチ公」像
渋谷駅前の「忠犬ハチ公」は秋田犬で、
大舘は秋田犬で有名です



スタンプを押す時に、一度で満足のいく印影を押すのは難しく、
何回か押し方を変えて一番良いものをHPで使っています。
和田駅のスタンプは一発でベストの印影が押せてました。
本当に嬉しくて、思わず親子で歓声をあげました。
その時の駅員さんが優しく笑っていたのが今でも思い出せます。



青森県内:碇ヶ関駅〜青森駅間



りんごの町・青森県弘前市




奥羽本線で一番新しい駅・新青森駅


                                                                                                                                                                                                                                                                                                               
碇ヶ関駅 碇ヶ関駅舎
いかりがせきかつての「関所」の駅
2016年10月8日押印 2016年10月8日撮影
弘前駅1 弘前駅2(現在図柄変更・押印不可)
ひろさき ひろさき
2012年11月3日押印 2012年11月3日押印
川部駅(現在図柄変更・押印不可) 川部駅舎
かわべ 五能線との分岐駅
2012年11月3日押印 2012年11月3日撮影
北常盤駅1 北常盤駅2
きたときわ きたときわ
2012年11月3日押印 2012年11月3日押印
浪岡駅 新青森駅1(現在、押印不可)
なみおか しんあおもり
2012年11月3日押印 2011年10月9日押印
新青森駅2(現在、押印不可) 新青森駅3(現在、押印不可)
しんあおもりしんあおもり
2012年11月3日押印 2012年11月3日押印
新青森駅4 新青森駅5
しんあおもりしんあおもり
2016年10月9日押印 2016年10月9日押印
青森駅1(現在図柄変更・押印不可) 青森駅2(図柄変更後の新スタンプ)
あおもりあおもり
2012年11月3日押印 2016年10月9日押印


奥羽本線のその先〜青函連絡船



〜青森港 八甲田丸〜



青森港に係留された「八甲田丸」 2016年10月9日撮影


「青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸」として船内が見学できます。


船倉には機関車や列車がいまでも静態保存されています。
船内にはレールが敷かれ、列車を運んだ連絡船の実感が湧きます。



2013年3月23日 押印


「航海の数だけ物語がある」




〜対岸の北海道 函館〜



函館港に係留されている「摩周丸」

2011年10月11日 撮影



2011年10月11日 押印

青函連絡船は、1908年(明治41年)から1988年(昭和63年)までの間、
青森県の青森駅と北海道の函館駅との間を結んでいた日本国有鉄道(国鉄)の鉄道連絡船です。
青森駅〜函館駅間の距離は113.0kmありますが、3時間50分で結んでいました。
1988年(昭和63年)3月13日に青函トンネルが開通、青函航路の通常運航が終了しました。
現在、青函トンネル(津軽海峡線)を利用した場合の所要時間は約2時間です。
2016年(平成28年)3月には北海道新幹線・新青森駅〜新函館北斗駅の間(148.4km)が開業し、
青函トンネルをE5系又はH5系の北海道新幹線が走り抜けます。


特急スーパー白鳥の座席背もたれには、青函トンネル通過時刻表があります。
トンネル最深部には青や緑で着色したライトがあり、車窓から見えます。

おまけ 秋田駅で見れる車両たち



                                 
秋田新幹線・E6系 奥羽本線・701系
2013年から運行している新型車両 主に普通列車で使われる車両
2015年4月26日撮影 2015年4月26日撮影
特急いなほ・E653系1000番台 特急つがる・E751系
秋田駅〜新潟駅間を走る特急列車 秋田駅〜青森駅間を走る特急列車
2015年4月26日撮影 2015年4月26日撮影

いつ訪れても懐かしい秋田駅



INDEXへ駅スタンプ目次

INDEXへホーム