北海道・東北の風景印-スタンプ道

北海道・東北の風景印(宮城県・山形県以外)



※宮城県・山形県の風景印は、別ページで紹介します。



納沙布岬の丹頂鶴、遠くに国後島が見えます。

北海道根室市珸瑤瑁(ごようまい)の珸瑶瑁郵便局は日本で最も東の郵便局で、
局舎の壁面にも「日本最東端の郵便局」と書かれています。
風景印の図柄は昆布と珸瑤瑁神楽、納沙布岬に国後島・爺々岳の遠望です。

写真提供・菊田 菊夫Photo Gallery 『写真蔵』





青函トンネルから本州側に出て来た貨物列車。

5月に撮影しましたが、外は暖かく、トンネル内は気温が低いため、
列車が北海道側からトンネル内を進む時に、トンネル内の冷たい空気を押し出します。
そのため、かなり前にトンネル出口に霧が発生して、列車が近づくのがわかります。
青函トンネルは、1日に50本以上の貨物列車が走行する、輸送の大動脈です。
今別郵便局の絵柄になりました。




岩手県一関市川崎町薄衣の北上大橋と花火。
20号(2尺玉)が打ち上がり、岩手県内屈指の花火大会です。
薄衣郵便局の絵柄になりました。

写真提供・菊田 菊夫Photo Gallery 『写真蔵』



☆左の都道府県をクリックすると移動できます

               
地域別

風景印トップページ
北海道・東北
山形県
宮城県
仙台市・泉区・太白区・若林区
仙台市・青葉区・宮城野区
関東
中部

岡山県
近畿・中国・四国・九州





北海道
宗谷岬
日本最北端の郵便局

珸瑶瑁・旧
日本最東端の郵便局

珸瑶瑁・新
日本最東端の郵便局

早来雪だるま

函館駅前

函館の街を走る路面電車

函館中央

函館中央
小型印

大沼

大沼
小型印

函館北斗

函館北斗
小型印

木古内

木古内
小型印

木古内
小型印
青森県
青森中央


青森中央
小型印


青森中央
小型印

弘前


弘前
小型印


今別

青森西

三沢

八戸

八戸西

野辺地
岩手県
久慈

岩泉

東和

宮古

二戸

紫波
遠野
陸前高田
竹駒
奇跡の一本松のポスト
薄衣 釜石 大船渡


秋田県
大曲

横手

二つ井

鷹巣

ポストの上には太鼓
鷹巣駅前
福島県
福島栄町
原ノ町 郡山
白河 須賀川 福島東
喜多方 会津若松




釜石郵便局は東日本大震災で津波被害を受けました。
局舎の一階、天井近くまで津波が押し寄せました。
局舎の壁に津波の到達水位を示すプレートが貼られています。




大曲郵便局の風景印の絵柄に使われた「大曲全国花火競技大会
毎年、8月の第4土曜日に、全国から花火師が集まり、「花火師の甲子園」とも呼ばれます。
風景印の日付は、この年の競技大会の当日です。

郵頼で日付指定をお願いしました。

写真提供・菊田 菊夫Photo Gallery 『写真蔵』

2016.03.12up

INDEXへホームへ