山形鉄道フラワー長井線の駅スタンプ-スタンプ道

山形鉄道フラワー長井線の駅スタンプ








西大塚駅に停車した列車。

写真提供・菊田 菊夫Photo Gallery 『写真蔵』



山形鉄道フラワー長井線は、赤湯駅〜荒砥駅を結ぶ全30.5kmの路線です。
旧国鉄長井線を引き継ぎ、1988(昭和63年)に第三セクターになりました。
宮内駅〜梨郷(りんごう)駅間は線路沿いに果樹園をみることができます。
春にはサクランボ、菜の花や、桜並木も見れます。
夏はアヤメ、秋はコスモスと季節の花が沿線で見れるため”フラワー”の名称が付きました。
2004年公開の映画「スウィングガールズ」では鉄道でロケが行われ、全国的に有名になりました。
2009年には公募社長を迎え、山県弁の車内ガイドなどのアイデアで人気になりました。
2010年には「駅にミニ動物園を作りたい」という社員の提案から、
宮内駅に”ウサギ駅長”の「もっちぃ」が任命されました。


熊野大社



宮内駅近くの熊野大社には、 本殿の裏手の彫刻にうさぎ3羽、彫られていて、
全てを見つけることができたら幸せになれるという伝説があります。
二羽は簡単に見つかりますが、もう一羽が難しい・・・・
というのは、神社のパンフレットや駅長室に貼られた新聞に
二羽だけはおおよその場所が書いてあります。
残りのもう一羽を見つけるまで何度も通う人もいるそうです。
きっと強い「信念」を持って見つけるのでしょうね。


駅長室に貼られた新聞



鉢植えの「アヤメ」が飾られた長井駅舎

山形鉄道の本社のある長井駅は沿線でもっとも大きい駅で、
駅そば」の売店や鉄道グッズの販売コーナーもあります。
そしてここには沿線の各駅のスタンプが集められています。


山形鉄道は買って楽しい鉄道グッズが充実!!




「鉄道娘のスタンプ」も新たに登場!!
2017年6月25日押印




                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                            
荒砥駅 荒砥駅2
あらと あらと
2015年7月22日押印 2017年6月25日押印
荒砥駅舎 鮎貝駅
車両工場が有ります あゆかい
2015年7月22日押印 2015年7月22日押印
蚕桑駅 白兎駅
こぐわ しろうさぎ
2015年7月22日押印 2015年7月22日押印
羽前成田駅 羽前成田駅
うぜんなりた 防雪林のある木造駅舎
2015年7月22日押印 2015年7月22日撮影
長井駅1 長井駅2
ながい ながい
2015年7月22日押印 2015年7月22日押印
南長井駅 時庭駅
みなみながい ときにわ
2015年7月22日押印 2015年7月22日押印
今泉駅 西大塚駅
いまいずみ にしおおつか
2015年7月22日押印 2015年7月22日押印
梨郷駅 おりはた駅
りんごう おりはた
2015年7月22日押印 2015年7月22日押印
宮内駅1 宮内駅2
みやうち みやうち
2015年7月22日押印 2016年11月3日押印
宮内駅3 宮内駅舎
みやうち 日本で2駅だけのうさぎ駅長がいる駅
2016年11月3日押印 2015年7月22日撮影


観光客UP!を目指せ!日本で2駅だけのうさぎ駅長 宮内駅「もっちい駅長」!

日本には、各地で「猫駅長」「犬駅長」など色々な動物駅長がいますが、
うさぎ駅長は日本で2駅だけで、1つは埼玉高速鉄道 浦和美園駅「ラビたま駅長」で、
もう1つが山形鉄道 宮内駅「もっちい駅長」です。

一番左が「もっちい駅長」、真ん中が「ぴーたー駅員」、一番右が「てん駅員」です。

三羽の宮内駅幸運のうさぎです

宮内駅は、1998年4月1日に無人化された駅ですが、2010年8月1日に、宮内駅再有人化に伴い、
うさぎが一緒に勤務する事になったのです。動物駅長のいる駅は数少ないので、
全国からうさぎ駅長に会いに来る人が多いそうです。

2015年7月に訪れた時は勤務時間外で「もっちい駅長」に会えず・・・
2016年11月にやっと会えました!!皆さんも勤務時間を調べて訪問してくださいね。

                                                  
南陽市役所 赤湯駅
なんようしやくしょ あかゆ
2015年7月22日押印 2015年7月22日押印



赤湯駅舎(JR側)
4番ホームを山形鉄道は使用





山形鉄道フラワー長井線に使われる車両YR-880形気動車。
長井駅で撮影



最上川橋梁」は、明治20年に東海道線の木曽川に架設された橋梁を、
山形鉄道フラワー長井線(旧国鉄長井線)は大正12年に、
JR左沢線には大正10年にそれぞれ分かれて移設されました。
現役で活躍する橋梁では日本最古です。
歴史的にも構造的にも貴重で、2008年に土木学会選奨の土木遺産になりました。
この「最上川橋梁」を渡ると終点の荒砥駅です。



今泉駅JR東日本米坂線と、山形鉄道のフラワー長井線が乗り入れる共同使用駅です。
山形鉄道は駅業務をすべてJR東日本に委託しているため、山形鉄道の係員さんはいません。



今泉駅は、宮脇俊三著「時刻表昭和史」で有名です。
「時刻表昭和史」の最後の章に今泉駅が出てきて、当時東京大学1年の氏はここで、
父親と1945年8月15日正午、終戦のラジオ放送(玉音放送)を聞くのです。
戦争に負け、明日はどうなるかもわからない不安の中で、
筆者は今泉駅で驚くことを目の当たりにします。


宮脇俊三著「時刻表昭和史」第13章米坂線109列車より抜粋

時は止っていたが汽車は走っていた。

まもなく女子の改札係が坂町行が来ると告げた。
こんなときでも汽車が走るのか、私は信じられない思いがしていた。

いつもと同じ蒸気機関車が、動輪の間からホームに蒸気を吹きつけながら、

何事もなかったのように進入してきた。

機関士も助士も、たしかに乗っていて、いつものように助役からタブレットの輪を受けとっていた。
機関士たちは天皇の放送を聞かなかったのだろうか、
あの放送は全国民が聞かねばならなかったはずだが、と私は思った。

昭和二〇年八月一五日正午という、予告された歴史的時刻を無視して、日本の汽車は時刻表通りに走っていたのである。









INDEXへ駅スタンプ目次

INDEXへホーム